ピアノ教室ねっとのしくみ

日頃からピアノ指導に力を入れ、今の生徒数よりもさらに生徒さんを増やしたいと思っている経験豊かな熱意あるピアノ教室を募集しています。

普段の指導スタイルを変えて頂く必要はありません。 

これからピアノを初めて習うお子様や趣味で楽しみたい大人の方など生徒さんのためにみなさんの経験をさらに生かしてみませんか?

 

登録は無料です。

ホームページ上に詳しいプロフィールや指導方法を公開し、正式レッスンが決まった時に初めて成果広告料が発生するシンプルな登録システムを採用しています。

生徒さんにとってもピアノ教室にとってもリスクのない嬉しい仕組みにしています。 

(※ピアノ教室ねっとは、女性の講師には女性の生徒さんを、男性主催のピアノ教室には男性の生徒さんを指導していただきます。)

 

 

現在、講師募集中のエリアについて

現在、新規の講師募集は行っていません。(掲載中の講師の変更は受付しています。)

新規プロフィールを送られましてもご対応致しかねます。

募集再開時はホームページで掲載致します(東京・神奈川・大阪・京都エリア)

成果広告料について

  • 生徒1人に対して正式継続が確定した場合にお支払い頂く料金をさします。
  • 継続の意思が無い場合は成果広告料は発生しません。
  • 成果広告料のお支払いは次回レッスン(体験レッスンの次のレッスンをさします)の前までにお願いします。
  • レッスンなどに関する事案で生徒さんと講師間で発生しましたトラブルについては当方は責任は追いません。

継続意思の確認について

  • 体験レッスン後、レッスン継続の有無については講師が確認してください。
    すぐにお返事が頂けない場合は後日、講師宛に連絡を頂くよう必ずお約束してください。
    継続が決まりましたら速やかにピアノ教室ねっとにお申し出ください。

生徒さんのご案内ついて

  • 講師登録後、すぐに生徒さんをご案内できるシステムではありません。

生徒さんが入会した時に成果広告料が発生するしくみです。

生徒募集のための後払いの広告費システムです。

ピアノ講師の皆さんなら多かれ少なかれ、「生徒募集」の広告を出された経験があると思います。

その際、一定の広告費をかけて予想していた生徒数は確実に獲得できているでしょうか?

連載すると効果的なのは分かっていても費用対効果が見込めない広告にそう何度も掲載できないのが現実ではないでしょうか?

ピアノ教室ねっとはそんな「生徒募集」を効率的にすすめたいと思っておられるピアノ講師を募集しています。

独自のレッスンスタイルをホームページ上のプロフィールに詳しく記入し、それを見た生徒さんが習いたいピアノ講師を指名、レッスン継続が決定した後に成果広告料としてお支払い頂きます。

生徒さんにとってもピアノ講師にとっても画期的なシステムと言えます。

 

ホームページ上で常に新鮮な情報を公開できます。

新鮮な情報をホームページでずっと公開し続けます。

ピアノ講師独自のホームページを制作し、レッスン料やプロフィールを公開する事は生徒募集にとっては効果的です。

しかし、本当に生徒さんが探している情報が見つけにくかったり、古い情報が一向に更新されていないホームページでは意味がありません。

各ピアノ講師の得意分野やアピールポイント、またレッスン料金や詳しい指導方法など生徒さんが欲しい情報をきちんと整理し公開する事がとても大切です。

ピアノ教室ねっとでは講師側の申し出が無い限り、各講師の情報ページを大きく設けてインターネットで情報を公開し続けます。

指導内容等に変更が生じればその都度変更も可能ですからいつも新鮮な情報をホームページ上に掲載し簡単に生徒募集を続けられます。 

講師利用規約

レッスン内容 指定はありません、レッスンの進め方やスケジュール調整などは講師の責任のもと生徒さんの希望や状況に合わせてレッスンをしてください。
レッスン対象者  女性講師は女性の生徒を、男性講師は男性の生徒を指導。小さなお子様の場合は保護者の付き添いを前提としますのでこれに含めません。(異性の子供さんの指導が不可の場合は事前にお知らせ下さい。)
レッスンの場所 既存の自宅教室など(出張レッスンが出来る場合はプロフィールにご記入ください。ピアノ教室ねっとが教室を案内・斡旋することはありません。)
応募基準
  • ピアノ講師経験がある方。
  • 指導熱心で、ご案内した生徒さんを責任もってご指導・ご対応できる方。
  • パソコンのメールを毎日確認、利用できる方(メールチェック習慣が1日1回ある方)
  • ピアノ教室ねっと及び、生徒さんとのやり取りを24時間以内に迅速に対応出来る方。
  • (連絡手段はメールのみとなります。ピアノ教室ねっとからのメールが迷惑メールなどで受信されないようにしてください。連絡がとれない場合はプロフィールを非公開とし、生徒募集を停止します。)
  • プロフィールの内容変更を速やかにご報告できる方。 
  • プロフィール掲載している事を忘れない方。
登録料 0円
成果広告料 10,000円+税(1名案内につき正式入会が決定した時に発生)
(体験レッスンの次のレッスンまでに指定の口座にお振込頂きます。)
生徒さんが体験レッスン後も継続される場合にのみ成果広告料が発生します。
(体験レッスン後、1度でもレッスンを催行した場合、生徒様がその後短期間でお辞めになられた場合でもご返金の対応は致しかねます。)
  • ファミリーコースなど1名分のコースを複数で受講する場合、受講コースの数に関係なく、入会人数分の成果広告料が発生します。
  • 理由を問わず、ピアノ教室ねっとのホームページからお問い合わせがありレッスンが成立した生徒さまの成果広告料はご請求させて頂きます。
  • 当サイトのサービスにおいて不正な行為や講師利用規約に反した場合は、プロフィールは削除させて頂きます。
  • 登録後すぐに生徒さんを案内できるシステムではありません。
  • 生徒さんと講師間で発生しましたトラブルについては当方は責任を負いません。
  • 雇用形態ではありません。
  • 体験レッスンの日程は決まり次第すぐにピアノ教室ねっとにご報告ください。体験レッスンを行った後の事後報告は緊急変更の場合を除き禁止とします。

成果広告料について

生徒さんの正式継続が確定したらお支払いください。

成果広告料 10,000円+税(1名につき正式入会が決定したときにお支払いいただきます)
 登録料 0円
  • 料金は税込です。
  • その他レッスンに関わる経費は各教室が設定し生徒さんへ指示してください。
  • 生徒さんに継続の意思が無い場合は成果広告料は発生しません。
  • 成果広告料のお支払いは次回レッスン(体験レッスンの次のレッスンをさします)の前までにお支払いをお願い致します。
  • レッスンに関する事案で生徒さんと講師間で発生しましたトラブルについては当方は責任を追いかねます。予めご了承ください。
  • 短期レッスンを受諾した場合、成果広告料の割引や減額はありません。
  • 体験レッスン後、1度でもレッスンを催行した場合、生徒様がその後短期間でお辞めになられた場合でもご返金の対応は致しかねます。
  • 成果広告料をお支払い後、初回レッスン日が決まっていても継続がキャンセルとなった場合は全額返金します。

ピアノ教室ねっとは個人教室のPRの場です

更新可能な整理された情報をホームページで公開し続けます

各ピアノ教室ごとに整理された情報をホームページに公開し続けます。

生徒さんの正式継続が決定したら成果広告料が発生するピアノ講師にとってムダの無い、効率的な仕組みにしています。

今まで生徒募集のための折り込み広告などで集客に苦労された経験はありませんか?広告宣伝費に余裕がある場合はともかく、何人確保できるか、また長くても2~3日間だけしか見てもらえない広告にお金をかけていてはもったいないとは思いませんか?

ピアノ教室ねっとではチラシ広告を作る代わりに同じ様にみなさんのピアノ教室のプロフィールページを作り、内容は生徒さんが欲しい情報を見やすく公開します。内容が充実しているのでミニホームページの様な役割も果たしてくれます。もちろんピアノ講師の方からのリクエストで情報量を増やす事も簡単です。

 

生徒の集客をするにあたって

「ピアノ教室をしているけど生徒募集は何から始めて良いかわからない」 

「思うように生徒が増えない」

 

このようなおなやみはありませんか?生徒募集を始めるにあたって大事な事はまず、教室の存在を知ってもらう事と、どんな先生がどのようなレッスンを得意として生徒を集めているかきちんと公開をする事です。

今もしホームページやチラシで生徒を募集している方がいらっしゃれば、そこに掲載している内容は電話番号と名前、簡単なPR文章だけではないですか?多くの生徒さんが知りたいと思っている事は講師経験や演奏レベルです。

音楽大学を卒業しているのであればその経歴、師事した講師や演奏会受賞歴など分かりやすくまとめましょう。

「情報公開する事に抵抗がある」そのような声をよく聞きますが、生徒さんからの信頼を得るには非常に重要な要素です。

個人のピアノ教室のホームページでうまく生徒募集できない事例

個人教室のホームページでよく目につくのは、せっかく情報をきちんと掲載していてもSEO対策が出来ていないサイトが多い事です。

SEO「検索エンジン最適化」という言葉をご存知でしょうか?ヤフーやグーグルなどの検索エンジンで検索結果の上位表示をを目指す為のホームページ制作に必要不可欠な技術の事を指しますが、きちんとした対策を取らないとせっかく作ったみなさんの教室のホームページはいつまでたっても誰にも見てもらえないという事になるのです。

SEOの専門書が売られていますが、ブログで作ったホームページや無料サイトで作ったホームページでは簡単にSEO対策がとれない事が多く更新できない、上位表示しないなど悩みの種が多くなります。

 

主な生徒募集方法

チラシでの生徒募集

生徒募集においてチラシ宣伝はしないよりする方が良いでしょう。

まず、近所のみなさんに「こんなピアノ教室ができましたよ」と教室の存在を認知してもらうためにもチラシ宣伝はした方がいいかもしれませんね。

チラシ宣伝の目的はまず近所に教室があるということを知ってもらう事。

一度しか見てもらえない事を考えると、そこにごちゃごちゃと文字を連ねるよりはインパクトを残すようなキャッチコピーやピアノ教室の特徴を打ち出したチラシにする方がよいでしょう。

ホームページを持っている場合はここにホームページアドレスの記載を忘れずに入れましょう。

 

ホームページでの生徒募集

ホームページでの集客はチラシを配ったエリア以外の人たちに宣伝ができる24時間365日いつでも営業が出来る便利なツールです。

また、チラシと平行してホームページにはチラシに書ききれなかった事をきちんと明確に掲載することができます。

料金やレッスンコースの内容を具体的に示したり、生徒や保護者の声、講師のメッセージや演奏動画等も掲載する事ができます。

生徒さんが「ここでレッスンを受けてみたい!」と思わせる内容作りが大事です。

またホームページはどんどん情報を追加してページを増やして行く事ができ、簡単に修正もできるのでタイムリーな情報もすぐに閲覧者に届ける事ができます。

 

チラシ→ホームページ→お問い合わせ

調べものをするのに必要不可欠となったインターネット検索、見込み客である閲覧者たちはみなさんのホームページを見る前に他のピアノ教室をたくさん検索し情報を比較しています。

音楽教室だけでなく、事業運営には今やチラシとホームページの連動で集客するというのは当たり前です。

 

ピアノ教室ねっとのSEO対策とは?

ピアノ教室ねっとではどのようなSEO対策を施しているのか一例をお話します。

SEO対策には正しい答えがないと言われるほど複雑でもあります。見込み客である閲覧者の日々のアクセス分析や講師との協力でホームページの価値を上げて行く事が一番効果的と考え日々SEO対策をはかっています。

 

・各ピアノ講師毎に専用の詳しいプロフィールページを作りページ数を増やして行きます。

(ページ数が多いホームページは情報内容も必然的に増えていきます。閲覧者にとって有益な情報が多いサイトはインターネット上でもサイトの価値が高まるのでSEOにはとても効果的と言われています。)

・健全で、サイト価値の高い音楽関連のホームページを厳選し、1つ1つ相互リンクを結びます。

 

SEO対策をとっているとはいえ、すぐに効果が現れない場合もありますが専門知識を持って対策を行いますので小さな教室の先生の登録が多くなればなるほど、生徒募集、生徒集客の力になると考えています。

 

登録ピアノ講師の声

  • ピアノ教室ねっとはきっちりしているので安心です。あと、女性の講師には女性の生徒さんからしか受け付けないというのも安心です。
  • 多くの講師紹介サイトは生徒さんからも紹介料を取っておられます。講師としては正直時間を守らない生徒さんや、指導を受ける意識が薄く本気度が伺えない方はお断りしたいと思うこともあったりします。中間マージン的なものを徴収されたり、長く続けるか続けないかわからない生徒様(信頼関係が築ける前に精算があるのに少し抵抗もあります)もいらっしゃるのでご注意がしづらい面もありました。
    こちらのサイトは事前に生徒様に時間厳守をお伝え頂いていたり、講師が心地よくレッスンができるよう、配慮してもらえているのがわかります。
    長く続けていただけるかどうかは、指導者の手腕でもあると考えますので、成果広告料が高いか安いかは自分次第というところも私はとてもやりがいを感じながら音楽指導を続けられます。
  • ネットでの生徒募集は、まず体験に来てもらう事が一番大事だと思います!体験レッスンの料金設定やプロフィールの制作について色々教えてくださり、その後生徒さんからの問い合せが確実に増えました!
  • インターネットで生徒募集というものに最初は抵抗がありましたが、お問い合わせがあってレッスンに来てくださる方は意外にも近所の方だったりするので、こういう募集方法もあるのか。と感心しています。
  • 体験レッスンでうまくレッスンが継続する場合もあれば、上手く行かない場合もあります。
    生徒さんから体験の申込があればすぐに連絡を下さるのでトントン拍子で体験レッスンが決まる事が多いと思います。
    これからもお世話をかけますがよろしくお願い致します。
  • 自分で作っているホームページからは全くと言っていい程レッスンの申込などはなかったですが、こちらに掲載してもらってから結構すぐに問い合せが来てびっくりです。
    プロフィールが詳しかったから。と生徒さんにも褒められました。
    HPは持っているだけではダメな事が分かりました
  • プロフィールを載せてからたくさんの生徒さんにご覧頂き体験レッスンを受けてもらえています。
    レッスン風景の写真も掲載しませんか?と声もかけていただいたりするので感謝しています。
  • ただプロフィールを掲載するだけのサイトはたくさんありますが、どんな情報を生徒さんが知りたいのか、というアドバイスなどももらえるので掲載してよかったと思っています。
  • プロフィールを掲載してから1年程で15名くらいの生徒さんから問い合せが来ました。たくさんの生徒さんが短期間に増えて感謝とともに驚きもあります。担当の豊田さんが一生懸命私のプロフィールの閲覧者数を増やすため努力していただいているものと、毎回のメールのやりとりで感じています。これからもよろしくお願いします。
  • 夏頃にご案内いただいた生徒さんは 熱心にピアノを練習しており、どんどん上手になっています。
  • 親御さんも親切な方で、毎回楽しくレッスンしています。 素敵な生徒さんを案内していただき本当に感謝しています。今後ともよろしくお願い致します。
  • 生徒さん募集のホームページは、私のようなフリーの音楽家にとって、本当に感謝すべき存在です。色々とお手数おかけする事があるかもしれませんが、何卒宜しくお願い申し上げます。
  • この度はサイト様に登録してからの早々のご案内本当にありがとうございました!
  • 現在、楽しく通って頂いております!講師プロフィール欄にも詳細を載せて頂き、生徒様にも分かりやすいと思います。 今後ともよろしくお願いいたします。
  • システムが効率的でいいと思います。ご案内頂いた生徒さんは子供さんですが、楽しく続けて頂いています。これからもよろしくお願いします。
  • 最初の生徒さんは私自身がこのシステムに不慣れであったため正式レッスンとはならなかったが、二人目では一人目の失敗を教訓にして対応するとスムーズに正式レッスン成立までいけた。
  • 生徒さんをご案内していただいた後は、講師側が自由にレッスンをできます。レッスン料金に対して中間マージン的なのもなくとにかくシンプル。 このようなサイトですと、生徒さん側も安心してくださると思いました。素敵な縁をありがとうございました。感謝しています。
  • 小さな音楽教室ですが、自分なりの宣伝も限度があり、このような個人の教室を応援くださっているホームページはとてもありがたいです。
    音楽専門に学んできたものはなかなか自分個人を宣伝・アピールするということが不慣れだとおもいますので・・。
  • 私たち講師にとって、このようなサイトはとてもありがたいです。ますます講師・生徒数が増えるよう、私も微力ながらお手伝いができればと思っています。
  • ホームページを持っていても、直接生徒さんからの応募はありませんでした。成果広告料の1万円は生徒さんからの入会金もしくは月謝ですぐに回収できるのでこの仕組みは嬉しいです。
  • 正直、ピアノを教えることは得意でもインターネットを使って生徒を集める事は疎い私にはいいです。
  • 講師登録から比較的すぐに生徒さんを案内してもらえました。今後もよろしくお願いします。
    (ピアノ教室ねっとより:講師が登録しているエリアの検索対策は特に優先的に行っていますが、地域によって差があります。
    すぐに生徒さんからの問い合せが無い場合もあります。)

ピアノ講師お問い合わせフォーム

ピアノ教室ねっとではピアノ指導に熱心なピアノ講師を募集しています。

あなたの経験を活かしてピアノの楽しさを多くの人に伝えてみませんか?

まずは下記の問い合わせフォームよりお問い合わせをお願い致します。

登録をご希望の場合は、必要事項を改めてメールにてご連絡致します。(下記のフォームからのお問い合わせだけでは本登録とはしませんのでお気軽にお問い合わせ下さい。)

メールの返信は24時間以内にいたします。

万が一、返信が無い場合は恐れ入りますがメールアドレスをご確認の上、もう一度応募フォームからお申し込み下さい。

迷惑メールに受信されていないかもお確かめ下さい。

 

■■■ ご注意ください!■■■YahooやHotmailのフリーメールのアドレス、ご利用のプロバイダーやメールソフト、セキュリティソフトの設定によっては、「迷惑メールフォルダ」などに自動的に振り分けられる場合がございます。

 

メモ: * は入力必須項目です