北大路のピアノ教室

下浦暖子先生(2022年3月現在)

鎌倉市ピアノ教室加藤先生

教室のある場所

京都市左京区下鴨膳部町 近隣にコインパーキング有り

教室がある最寄りの駅

京都市営地下鉄北大路駅、京阪出町柳駅からそれぞれ市バス6分「一本松」「下鴨東本町」下車徒歩3分

プロフィール

大阪府出身。京都市立堀川高等学校音楽科、京都市立芸術大学音楽学部ピアノ専修卒業。ドイツ国立Detmold音楽大学大学院入学。

 

大学内とドイツ国内3か所での演奏にそれぞれ現地紙より好評を得る。E.ラシェラス氏、現地の講習会にてK.シルデ氏、A.ガヴリーロワ氏に師事。同大学院修了。

 

帰国後はおもに京都・大阪・東京にてソロリサイタル、ピアノデュオ、室内楽、伴奏など演奏活動を行うと共にピアノ指導と指導法研究を続ける。

 

(公財)日本ピアノ教育連盟会員。

また心理療法家・矢野惣一氏『問題解決セラピスト養成講座』修了。他、心理学・傾聴法を学ぶ。

 

現在、社会人と大学生の一男一女を持つ。

指導対象年齢

4歳から80代の方まで

指導生徒数

33名

設備や環境について

YAMAHA C5 機種使用

体験レッスンについて

約30分 無料

出張レッスン

不可 

講師経験

学生時より30年

可能なレッスン

初心者の導入と、早期に自身で譜読みできる力をつけること、弾ける指をしっかりつくること、楽曲演奏を楽しめるよう指導します。

*初級から上級、受験生までの指導

*読譜力を培うためのソルフェージュ指導

*音高・音大受験のための聴音・視唱・初見視奏・楽典指導

*音高・音大を声楽や他の楽器で受験するための副科ピアノ受験指導

*教員採用試験のための唱歌弾き歌いの指導

*大人の方への弾きたい曲を弾けるようになるレッスン

レッスンコースと料金

◎お月謝制: 幼児さんから小学生

コース
年間44回
月謝
45分/回 ¥12,000
55分/回 ¥14,000

1レッスン 制:中高大学生

コース 料金
45分/回 ¥14,000/4回
55分/回 ¥18,000/4回

※受験生は志望校、ピアノ・ソルフェージュの進度、レッスン時間、生徒様のご希望により決めさせていただきます。

1レッスン 制:大人

コース 料金
40分/回 ¥9,000
月2回程度

55〜60分/回

¥5,000

60〜80分/回

¥7,000

レッスン料の支払い方

お月謝は毎月最初のレッスン時にご持参ください。

1レッスン制の方は都度または2回分、4回分初回レッスン時にご持参ください。

緊急事態宣言時、蔓延防止措置時にオンラインレッスンする場合は銀行振込みをお願いします。

レッスン可能日時

  • 月曜日 10:00〜12:30
  • 火曜日 10:00〜20:00
  • 水曜日 10:00〜19:00
  • 木曜日 10:00〜19:00
  • 金曜日 10:00〜20:00
  • 土曜日 9:30〜20:00
  • 日曜日 ×

スケジュールについて補足

幼児さんから小学生の毎週レッスンの生徒さんのスケジュールは4月5月で調整します。現在、平日14時台は空いています。

 

中高大学生や大人の1レッスン 制の方は、こちらから曜日時間の固定はしませんので、試験やお仕事などのご都合により都度予約していただくことができます。

発表会の有無

年に1回。基本的に皆さまに参加をおすすめしています。

教室を探しているみなさんへ

初めての方、一度中断したけれど再開たい方、憧れの曲を奏でたい方、難曲に挑戦したい方、どうぞ一度体験レッスンにお越しください。『弾きたい曲が弾けるようになるまで』お手伝い致します!

もう一度レッスンを始めたいと思っているみなさんへ

その他PR

レッスンを進める上で、常に『最短距離で』上達されるのを目指しています。

 

小学生で基礎を固められた生徒さん方は、中高生で校内合唱コンクールの伴奏を担ったり、読譜力を生かして吹奏楽部やオーケストラ部で他の楽器を演奏したり、大学でアカペラサークルで活躍されたり、それぞれ音楽を楽しんでいらっしゃいます。

 

また大人の生徒さんには、名曲を次々弾いて長くピアノに親しまれていらっしゃる方や、年に一度の発表会での演奏を目指して時間をかけて難曲を弾き込まれる方もいらっしゃいます。

 

以前から生徒さんに男の子さんが多いのも私の教室の特色です。

大人のレッスンについて

大人の生徒さんにも、お一人おひとりに適した教材を選び、有名曲を中心にレッスンを進めます。現在は経験者の方が多く、皆さま弾く力をつけつつ長年の弾いてみたかった夢を実現されています。レッスン間隔もご自由に決めていただけます。

 

初心者の方は基礎を固めつつ、練習曲だけでなく部分的でも有名曲を弾けると楽しんでいただけます。楽譜があれば、ポップスやジャズの曲にも対応致します。

こどものレッスンは何歳からを推奨しますか?

ピアノはヴァイオリンなど弦楽器と違って子供用がありませんので、あまりに手の小さいうちからレッスンを始める必要はないと考えています。レッスンを始める時期としては、「今の小学生の毎日の家での自由な時間が短い」こと、「小さいほど覚えるのが早い」ことの2点から私は、

 

◯年長さんから

 

◯生まれ月が早く、ピアノに興味があって身長が高めの場合は年中さんから、稀に年少さんからでも可能

 

と考えます。

 

小学生になると帰宅時間が遅くなり、宿題があってと、帰宅後の自由時間が減ることから、練習できる時間が短くなります。

 

時間に余裕のあるうちに始められると進みは早いですので、年長さんのうちに始められることをおすすめします。ご入学の4月はお子様の負担にならないようレッスン回数を減らすなど対応しております。

 

レッスンを始められる前からおうちにピアノがあって、触れられる環境があると、導入もスムーズに感じます。

教室選びにお困りの方へ

教室を選ばれるには、

  • 通いやすさ
  • 指導者との相性
  • 教室の方針、イベントの考え方・開催方法

など、保護者の方々にも生徒様にも賛同していただき、成長・上達を目指して参りたいと思っております。

疑問点はどうぞご遠慮なく、体験レッスンの際にお話しください。

先生のレッスンを受けた生徒さんの声

  • 体験レッスンではとても分かりやすく教えていただき、本人も楽しかったと言っていました。
    早速通う事になり、今ではレッスンや発表会を通じて、親の予想以上に上達しており驚いています。昨年から下の子もお世話になっています。(小4、小1生徒様のお母様)
  • 娘が1年生になり、習いたいと自分から言い出し、下浦先生に出会いました。モジモジしてお話も出来ないでいる娘の手を見た先生が、「コロンとした良いおててやね!ピアノに向いてるおててや。」と褒めて下さいました。

    とっても嬉しかったようで、先生の言葉を励みに、毎日、練習しています。習い始めて半年もしないうちに発表会に出演させていただきましたが、その発表会を観ていた5年生の息子が、「僕もやりたい!」と。今では、2人で通うようになりました。弾くだけではなく、当時の作曲家のお話をしてくださったり、お楽しみ会を開いてくださったり、楽しい時間になっています。(小2、小6生徒様のお母様)
  • 小さい頃から通っていますが、行きたくないと言った日は1日もありません。お正月やお盆のお休みも何とかして行きたいほうです。それだけ、レッスンの内容がその時々にぴったり合うように、先生が考えてくださっているのではと思います。

    レッスンで新しいことを学ぶと帰ってから調べてみたりと、興味のあるところから、どんどん広げて下さり、自由にピアノへの思いを深めているように感じます。(小5生徒様のお母様)
  • 私は中学一年生の秋から、下浦先生のもとで音楽高校受験のためのレッスンを受け始めました。私は声楽専攻だったのですが、下浦先生は受験科目の一つである実技試験に向けて、ピアノの経験が少なかった私に正しい手の鍵盤への置き方から丁寧に教えて下さいました。

    そして受験に必要な課題まで下浦先生に受験プランを考えていただき、しっかりと教えていただきました。加えて、苦手だった聴音や視唱も見ていただいたおかげで念願の音楽高校に合格することができました。レッスンに通い始めた頃は、苦手意識が強くレッスンが億劫になった時もありましたが、下浦先生が愛情をもって熱心に私に教えてくださったのでレッスンを続けることができました。

    大学生になった今でもレッスンに通わせていただいており、いつも沢山のことを学ばせていただいています。(音楽高校を受験、合格された生徒様)
  • 先生のレッスンを受けて、弾き方が変わったなぁと感じています。『この曲弾けるかなぁ?』と不安げに聞いてみても、『弾けます!』と、にっこり笑って背中を押して下さり、丁寧にみてくださいます。

    以前には気付く事が無かった曲想を感じるようになり、表現を意識して弾くようになりました。何より曲との出会いが増えて、益々魅力にはまっています。気持ち良く演奏できるように、自分のペースでゆっくりと続けていきたいです。(大人の生徒様)
  • 大人のレッスンって、どんな感じなのだろうと月に一度通い始めて3年目になります。
    昔、少し習っていたけれど、もう何十年も弾いていなかったので、手首も指もまだまだ思うように動きませんが、先生はいつも温かくご指導してくださり、何と言っても1人では難しくて弾けないだろうなぁと思う名曲でも丁寧に優しく教えてくださるので、楽譜の最後まで到達した時はとっても嬉しくなります。(大人の生徒様)