ピアノ教室のホームページを簡単で安く作成する方法

ピアノ講師の皆様こんにちは。ピアノ教室検索サイト「わたしのピアノ教室」運営の豊田エツコです。個人の音楽教室やスクール、小規模のパーソナルジムなどのウェブ集客サポートを15年以上しています。

 

事業規模の大小に関わらず、訪れる人が欲しい情報をきちんと知ることができ、ホームページは教室運営を信頼して申込みをしてもらうための『教室パンフレット』であり、24時間365日あなたの変わりにウェブ上の『営業マン』です。

 

これから自分のピアノ教室のホームページを作ろうを思っている先生にはぜひ最後までお読みいただくと良いヒントが得られると思います。

 

個人運営の教室のホームページ制作にどれくらいの費用をかければいいのか、どんな情報を載せると良いのか、その相場は?などホームページ作成の基本がわかれば決して難しいものではありません。

簡単操作!サポート付きで安心のホームページ作成サービスJIMDO(ジンドゥー)

ホームページ作成にはHTMLやCSSの他グラフィックソフトやプログラミングの知識が必要だと言われていますが、JIMDOはそんな難しい知識が無くてもだれでも簡単にピアノ教室のページを作ることができるので初心者にもおすすめです。

 

JIMDOプロプラン以上なら、メールサポート付きだから初めてホームページを作る人も安心して始められます。

 

数あるホームページ作成ツールが有る中で、実際に私もいろいろなサービスを利用してきましたがJIMDO(ジンドゥー) をオススメします。実際にこのホームページもJIMDOを使って10サイト以上も作成しています。姉妹サイト・わたしのバイオリン教室わたしのパーソナルトレーナー

 

>>ホームページ作成ソフト【ジンドゥー】


個人ピアノ教室のホームページ作成にJIMDO(ジンドゥー)が良い3つの理由

初心者でも1日ですぐに完成できる簡単ホームページ作成ツール

ホームページ作成はお金がかかる、敷居が高い、本当に必要?と思っている人でもとっかかりやすいシンプル操作のツールです。世界で170万ユーザーが利用するスモールビジネスの経営者に選ばられている最大級のホームページ作成サービス。

ビジネスプランでも月額2,460円という安さ!

無料で利用できるホームページ作成サービスはインターネット上を探せばたくさんありますが、個人教室とは言えビジネスですので独自ドメインを取得して信頼を得られるホームページが作成できるジンドゥーが非常に機能的。誰でも簡単かつリーズナブルに始められます。

(独自ドメインとは?「https://www.◯◯.co.jp/」のように教室オリジナルのURLを指します。)

KDDIがやっていて日本語でのメールサポート付きだから安心

ホームページは運用しだすと、小さなトラブルが続出します。そんな時、サービスの出元が海外企業であったり、トラブルシューティングやサポートのページが英語だったりすることもよくある話。JIMDO(ジンドゥー)はドイツ発のサービスを日本でKDDIが販売しているため、日本語のサポートページが充実しています。プランによりますがメールでのサポートもついているのでどうしてもわからないときはメールで問い合わせができるので安心です。

ホームページ作成サービスJIMDO(ジンドゥー)とは?

販売業者 株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ

プラン

プラン  料金(月額) メールサポート SEO機能
フリー  0円
プロ 965円 
ビジネス  2,460円!! 

SEOプラス

4,110円 

プラチナ

5,190円 

ホームページは作っただけでは生徒さんからのお問い合わせがバンバン来るモノでは決してありません!グーグルなどの検索エンジンにより見つけてもらいやすくするための対策が必要です。

 

ビジネスプラン(月額2,460円)にすると各ページごとに概要を設定できたり、カスタムURLと言って自分でページのURLを設定できます。

 

プロプラン(月額965円)ではこのSEO機能がついていないので”閲覧者に検索で見つけてもらう”という事が非常に難しくなります。

>>ホームページ作成ソフト【ジンドゥー】 はこちらから

ピアノ教室のホームページ作成にJIMDOをオススメする理由

音楽教室や習い事教室10サイト以上をJIMDOで作ってきたホームページ制作者がリアルに教えます

個人経営の音楽教室やスモールビジネス系の経営者にとって、本当に必要な機能だけを過不足なく網羅しているジンドゥー 。これまで習い事業種のサイト制作サポートをして10サイト以上JIMDOで作っている筆者が特にオススメできるポイントを絞って列挙しました。

 

これだけの機能があれば個人ピアノ教室やスモールビジネスのサイト運営は十分です!

  1. 直感で触って更新できる簡単なシステムで毎日触れる。
  2. スマホに対応したデザインに自動生成してくれる。
  3. 日本語メール対応で本当に助かる。(Businessプラン以上)
  4. YouTubeやグーグルマップ、お問い合わせフォームも設置が簡単
  5. 専用アプリがあってスマホからサクサクっと簡単更新できる。(文章のみ)
  6. テンプレートデザインが豊富にあってプロっぽいサイトに作れる。
  7. 検索結果上位表示(SEO対策)コーチングサービスが有る。(Businessプラン以上)
  8. ホームページの中にブログも併設設置ができる。
  9. お問い合わせが来るホームページに成長させられる。

トラブルシューティングが豊富

さまざまな無料サービスがありますが、ジンドゥーはトラブルシューティング(公式のサポート)が充実しています。また、ジンドゥーカフェと言って全国各地のカフェなどでジンドゥーエキスパートと言われる人が使い方を教えてくれるセミナーなども定期開催されています。

 

作成するだけではなく運用の仕方や便利な機能など定期的に学びながらホームページを一人の営業マンとして育てて行きやすいのがホームページ作成ソフト【ジンドゥー】 なのです。

  • ジンドゥーの利用方法や基本機能
  • ジンドゥーを使ったホームページの作り方
  • ホームページの運用に大事なポイント
  • ホームページ作成に役立つ便利なサービス

ホームページ作成が初めての人からよく頂く質問

ブログじゃだめなのですか?

ホームページは、インターネット上での会社概要やパンフレットと同じ役割と考えてください。ブログは「日記」に近い感じですので、閲覧者が知りたい整理された情報を掲載しておくためにも小さな事業であってもホームページは作る事をおすすめします。

 

今は、PCよりスマートフォンで検索閲覧するユーザーが8割以上と言われています。ホームページはユーザーがすぐに目的を達成できる導線がホームページにはメニューボタンで設置されますが、ブログはメニューがなく最新記事がトップに現れるのでユーザーにとっては情報が探しやすい作りにはなっていません。

ホームページを作っても載せる内容があまりないです(わからない)

ホームページは会社概要、パンフレットと同じ役割を示しています。あなたが知らせたい事ではなく、ユーザーがどんなことを知りたいと思うか、という視点で教室案内を作るとよいでしょう。

 

一度、生徒さんの立場になってみるのもおすすめですし、自分が通っている歯医者さんやマッサージ店などサービス業のホームページにはどんな事が書かれているか勉強も必要です。

 

私がオススメする基本のコンテンツは以下のような内容です。

  • 講師のプロフィール
  • 教室の場所
  • レッスンコースと料金
  • 地図
  • 自己紹介の動画
  • 生徒さんの声

最低限この項目はそれぞれのページに整理して掲載することからスタートすると良いでしょう。

ベースのコンテンツが揃ったら、さらに具体的にその項目を深堀りさせていきます。ホームページは一回作ったら毎日のように更新していきましょう。小さく作って、大きく育てていくと良いホームページが出来上がります。

ホームページのプロに頼むのと自分で作ることの違いは?

事業の規模によります。あなたが運営する音楽教室が講師数も多く多店舗展開を目指すようなビジネススタイルならば集客、広告運用も同時にしてもらえるホームページ制作会社に依頼することをオススメします。

 

見極めが必要ですが、プロが作成するサイトはデザイン・機能が抜群ですが肝心の集客が弱いことも少なくありません。また高額な費用がかかることが多く「高いお金を払ってホームページを作ったのに全然問い合わせが無い!」と言って来られる方が多いです。

 

自分ひとりで運営している自宅やレンタル・出張ピアノ教室等小規模運営の場合は、まずはJIMDOで自分でホームページを作ることをオススメします。

 

最初は難しいと感じることも多いですが、集客(生徒募集)というビジネスの基礎を自分でまずやってみると業者任せにしている教室よりも生徒さんや顧客のニーズが掴めて来るので、確実に一段レベルアップした教室運営ができるようになります。

もっと簡単にできるホームページ作成サービスはありませんか?

編集のしやすさやサポート、フォーム機能、動画、地図など、教室運営に適したホームページ作成サービスとしてはJIMDOが非常に使いやすいです。

 

その他の人気があって手軽にホームページが作れるサービスとして、【おちゃのこさいさい】 グーペ などがあります。

 

おちゃのこさいさいもその名の通り、簡単に作成できるホームページ作成サービスです。こちらは美容室やエステサロン、病院等様々業態で活用されています。以前はネットショップをする人にとても人気でしたが、最近はスモールビジネス用のサイト作成をする人に選ばれています。

 

グーペはGMOがやっているサービスで芸能人のポートフォリオ、カフェ、サロン、保育園、マッサージなどに人気があります。予約フォームが設置できることは教室運営には適していると言えます。


ホームページ作成のヒント

情報の出し惜しみはしないホームページにする

作ったホームページは最初はページ数が少なくても構いません。教室運営をしている中で、生徒さんからよく聞かれる質問や、指導のコンセプトや料金なども変わっていくこともあるでしょう。

 

その時に先生自らの発信でホームページをどんどん更新していくと内容が充実し情報が深くなっていきます。それが良質なホームページです。

 

「同業者に教室の情報を見られるのが抵抗がある、あまり個人情報を出したくない。」という方がたまにいますが、音楽教室もサービス業です。生徒さんや閲覧者が調べた時に内容が薄いホームページだったら満足されずに選ばれることは無いでしょう。

 

個人情報に関しては具体的な自宅教室の場合は住所の詳細までは掲載する必要は有りません。オススメの方法は、地域のランドマークや◯◯駅から南に徒歩3分、◯◯小学校校区内、など地域の方が分かるように示せれば十分です。

 

 


SEO対策とアクセス解析とは?

ホームページ集客で大事な要素の一つのSEO対策(検索結果上位表示対策)。グーグルの検索結果の日々変わるアルゴリズムに応じて専門的な技術や深い知識が必要ですが、ホームページ作成ソフト【ジンドゥー】 なら編集画面やサポート(日本語)を読むとビジネスプラン以上では設定方法などが書かれています。

 

アクセス解析については、最初は難しいかもしれませんが、どんな検索ニーズに基づいてユーザーがホームページを訪問してくれるのかを見ていくと、どんな内容を掲載していったら反応がよくなるのかや、どのページがよく見られているのかが解ってきます。

 

 

「分析」という言葉が難しく思うかもしれませんが、要は、検索者がどんなことを探しているのかをじっくり考えてホームページへ落とし込みをする事がとても大事です。